異常気象による甚大な被害
【雨樋のご相談急増!!】

最近は特に異常気象などの原因で、ゲリラ豪雨での被害が多発しております。実際にお家の予期せぬトラブルで、駆け込みのお電話が急増している状況です。自然の力には、逆らうことができませんよね・・。

1番多いお問い合わせは雨樋です!雨樋は古くなると強度も低下しますし、炎天下の影響で、日焼けが進み劣化も進みやすくなります。

このようなことから、20年でメンテナンスといわれる雨樋も今年は早めの時期に見直しが必要かもしれません。

現地調査に行かせていただいた際に、ご心配な箇所が他にもありましたら、是非いっしょにご相談くださいね。

ダウンロード (7)

CHECK!

夏だから大丈夫!では遅い!雪の被害を防ぐために今から備えを※

夏の梅雨や台風の備えで、雪の備えは見落としがちです。
雪の被害は予想もしていなかった『お家のトラブル』に繋がりやすいので、今から雨樋や屋根などを点検し
安全かどうか確認すると、冬を温かく快適に過ごせるでしょう。
今回は雨樋の見直しポイントを見てみましょう!

  • null

    POINT01

    雨水が溢れる原因の多くは、雨樋の詰まりです。

    落ち葉や、土や苔がたまり、まれに鳥が巣を作ってしまっているときもあります。このような状況を放置すると、雨水が樋を流れることができなくなり、溢れてしまいます。 外壁の劣化や害虫発生の原因になったり、 雨漏りにもつながってしまいます。

  • null

    POINT02

    最近雨の音が大きいな。と思ったら雨樋を確認してみてもいいかもしれません。勢いよく流れる雨水が地面に落ちる音は、意外にもよく響きます。 雨樋の破損は、音だけでなく家全体の劣化を早めてしまう原因の一つです。

  • null

    POINT03


    雪が雨樋に積もると、重さに耐えられなくなった雨樋が歪む場合があります。

    歪みの他にも破損部分があると、雨樋自体の機能を果たさなくなり大きな被害に繋がってしまいます。

    お家の雨樋、積雪にあった雨樋でしょうか?

    雨樋は種類がたくさんありますので、安全に冬を過ごせるように対策してみませんか。

お気軽にお電話でご連絡ください

090-2869-4188
営業時間: 9:00~19:00
Address 岡山県岡山市南区福田247-1

Animation

アニメーションで紹介

Access


福成工務店

住所

〒702-8021

岡山県岡山市南区福田247-1

Google MAPで確認する
担当直通番号

090-2869-4188

090-2869-4188

固定番号

086-280-8734

086-280-8734

営業時間

9:00~19:00

定休日

なし

※ 日曜日・祝日でもお気軽にご相談ください

くらしのマーケット

https://curama.jp/069935985/

家仲間コム

https://www.ienakama.com/dealer/6347/

ミツモア

https://meetsmore.com/p/YkMJo8uXQgAeMNen

より多くのお客様の問題を解決するために、岡山県内で幅広くサービスをご提供しております。現地でのお見積もりを無料で行っておりますので、まずは気兼ねなくお問い合わせください。日曜日や祝日のご相談も承っております。

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。